2016年11月20日

カバーマークのモイスチュア ヴェール クリーミィ リキッドを使ってみました

カバーマークのモニターに参加しています。

乾燥する秋冬シーズンになり、保湿にかなり気を付けても、どうもファンデーションがうまく肌にのらないように感じたり、肌のくすみが気になり始めていました。
今まで使っていたファンデーションを変えてみようかな、と思ったり。
そんなとき、カバーマークのモイスチュア ヴェール クリーミィ リキッドを使わせていただけるのはとてもうれしいことでした。
惹かれたポイントは、薄く塗っても、シミやくすみをカバーしてくれて、肌に自然なツヤを与えてくれるという点です。

ゴールドのパッケージは、高級感があります。
DSC05855.JPG
ファンデーションを塗りやすい大きなスポンジもついていました。

いっしょに入っていた使い方の説明書を見ながら、楽しみに使ってみました。
DSC05860.JPG

手の甲に、ファンデーションを直径5o程度出します。
DSC05859.JPG
指で顔の両ほほ、額、鼻、あごにのせたら、のばすのは専用スポンジで。
今まで、クリームやリキッドタイプのファンデーションは、手でのばすのが習慣になっていたのですが、この方法でスポンジでのばしてみると、少量のファンデーションでもきれいに薄く肌にのばせることがわかりました。

使い心地は、とても軽くさらっとしていて気持ちがいいです。
さらっとしているのに、時間がたってもかさつきを感じず、とても使い心地がいいのが気に入りました。
また、薄くのばして、いかにもファンデーションをぬりました、という感じではないのに、ほんのりとツヤが出て、若々しく見えるかも!鏡を見るのが楽しみになりました。

私は乾燥肌なので、冬には保湿効果の高いクリームファンデーションを使いたいなと思いつつ、ちょっと重い気がするので苦手でした。
こちらのモイスチュア ヴェール クリーミィ リキッドは、クリームファンデーションの保湿力と、リキッドファンデーションののびと軽さを両立しているのだそうです。これなら、これからの乾燥シーズンも乗り切れそう。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ














posted by lemontea at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする